沿革

1987年7月
埼玉県さいたま市に日本スーパー電子株式会社を設立
電位治療器の販売の開始
1990年5月
直販体制の強化と業務拡大のためさいたま市見沼区へ本社移転
1995年3月
NSD本社ビル完成
1997年3月
代理店制度開始
1997年4月
自社ブランド商品 電位治療器(エナジートロンYK9000)発売
2006年3月
電位治療器(エナジートロンTT-MAX8)発売
2008年6月
水素関連商品発売開始
2009年7月
ケイ素関連商品発売開始
2012年1月
「MAXコラーゲンUC・Ⅱプレミアム」発売
2012年3月
整骨院開業
2016年9月
エナジートロンデジタルKS14000発売

 

これまでの活動

活動履歴

1995年3月
阪神大震災被災者への寄与に対し、日本赤十字社埼玉支部長
埼玉県知事:土屋義彦氏より感謝状の贈呈を受ける
1996年3月
埼玉県生涯交流センターへの軽自動車及び大型テレビの寄贈に対し
埼玉県知事:土屋義彦氏より感謝状の贈呈を受ける
2003年5月
大宮税務署より優良申告法人の許可をうける
2004年11月
新潟県中越地震災害義援金を日本赤十字社埼玉支部を通して被災者へ寄与

ボランティア活動

1995年 阪神大震災被災者への寄与

1995年 阪神大震災被災者への寄与

阪神大震災は人々に大きな衝撃を与えました。

被災者の方々の苦悩は計り知れないものであったと思います。

我々に出来ることは…
との思いで各ハピネスプラザで義援金募金を行いました。


2004年 新潟県中越地震被災者への寄与

2004年 新潟県中越地震被災者への寄与

阪神大震災から9年後の2004年11月、新潟に大震災が起きました。

誰もが「今度は新潟…」大きなショックを受けられたと思います。

阪神大震災同様、ハピネスプラザをご利用の皆様のご協力を得て、義援金募金を行いました。


2011年 東日本大震災被災者への支援活動

2011年 東日本大震災被災者への支援活動

日本の観測史上最大の地震となった東日本大震災。

現地での想像を絶する惨状を目の当たりにし、一人でも多くの方を助けたい想いから、四度にわたりヘルスケア支援と炊き出しを行いました。
また、ハピネスプラザをご利用の皆様にご協力を得て、義援金による支援をさせていただきました。


その他 清掃活動

その他 清掃活動

山中湖の湖畔をきれいにしました。

湖も木々も喜んでくれたかな?ついでに心もきれいになったようです!